記事一覧

ファンダメンタル分析PART2!!

またまたNancyです!みなさんhello!!( ಠωಠ)

テクニカル分析はわかるけど、ファンダメンタル分析は経済がらみの
言葉が多くて、難しい!と思っている方多いと思います。
私もそうなので!ただ、いくつかの言葉を押さえておくと解りやすくなります。
FUNdamental分析はFUN!楽しく、ウキウキ気分で覚えましょう!

ファンダメンタル分析PART2ではGDPについて説明します。

GDPについてニュースなどで耳にしませんか?
GDPとは英語でGross Domestic Productの訳で国内総生産の事です。
このGDPは国の経済的な健康状態を意味します。中央銀行は1年間のGDPを予測します。
主に来年は経済が活発になるだろう、来年は経済が悪くなると予想します。

予想されていた以上にGDPが上がると、その国の通貨の価値が上がります。
予想されていた以上にGDPが下がると、その国の通貨の価値が下がります。


ではここでクイズTime!!!

米国のGDP発表時期は1月・4月・7月・10月下旬となっています。

2015年の10,11,12月のGDP予想が0.8%でした。

2015年の10,11,12月のGDPは結果0.7%でした。

米ドルの価値は上がりますか?それとも下がりますか?


答えは。。。。。


米ドルの価値は下がります。予想されていたGDPよりGDPが低ければ、
米ドルは売られます。

USD/JPYを見るとチャートがこの発表により、下がります。


が!!!!ここで重要なポイント。日銀がマイナス金利を発表した理由から
こちらの注目に市場のトレーダー達はもっと反応し、米国が予想より下がったGDPを発表しても、
円の価値が下がったため、ドルの価値は上がりました。

どのニュースが一番重視されているかは経済ニュースでよく取り上げられているもの
がもっとも影響力があると解釈するのがいいかと思います。

これよく目にとまるな~~~
このニュース今日よく耳にするな~といった情報ほど影響力は大きいのです。
その流れに乗ってトレードしよう!!!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ




wave1.jpg




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

BTオプション口座開設はこちら

初心者へ!バイナリー簡単にわかる!

えブルゾン20170706

ツイッター フォロー(ファン(✧≖‿ゝ≖))募集中!

プロフィール

nancy

Author:nancy
BTオプション顧客サポートのnancy(ナンシー)です。趣味はトレードと食べ歩き、旅行です。私もFXやバイナリーオプションのトレードは大好きでお客さんと話しをするのが楽しいです。みなさん、一緒にバイナリーオプションで稼ぎましょう!

クリックしてね♪

0からわかる!初心者のためのバイナリーオプション解説

バイナリーオプションとは?
バイナリー基礎動画!Part 1
バイナリー基礎動画!Part 2

バイナリーオプションとは何?という事から、取引システムを使った取引方法までわかりやすく解説しています。

バイナリーオプション実践手法

何人見ちょる?!

現在の閲覧者数: